シェーバー

ラムダッシュの3枚刃シェーバーの3種類レビュー

2020年6月20日

シェーバー 3枚刃 3種類 レビュー

この記事では、Panasonic(パナソニック)の電動シェーバー「ラムダッシュ3枚刃」の3種類について解説します。

 

あなた
・シェーバーはラムダッシュにしたいけど、どの機種が良いのかわからない
・一言にラムダッシュと言っても、種類多すぎない!?
こういった悩みにお答えします
ゆっきー

 

この記事でわかること

  • Panasonicのラムダッシュ3枚刃の3種類の違いがわかる
  • どのラムダッシュ3枚刃が自分に合っているかがわかる

 

この記事を読むと、Panasonic(パナソニック)のラムダッシュ3枚刃の機種による特徴の違いがわかり、どの電動シェーバーを選んだらいいのかわからないという悩みから解放されます。

 

今まで7年で5種類の電気シェーバーを試し、今ではパナソニックのラムダッシュ3枚刃シェーバーを愛用している私が解説します!
ゆっきー

 

記事の前半では『ラムダッシュの3枚刃シェーバー3種類』について紹介し、記事後半では『3種類の特徴を比較』していきます。

 

1.ラムダッシュ3枚刃シェーバーはたったの3種類だけ

Panasonic(パナソニック)のラムダッシュ3枚刃シェーバーのラインナップは、大きく分けるとたったの3種類だけなんです。

 

あなた
そんなことないよ!家電量販店に行くと、たくさんラムダッシュの3枚刃シェーバーがたくさん並んでるよ!?

 

そう思いましたか?

 

でも実際は、『付属品』や『機能が1~2個増えている』だけで、大きく分けるとラムダッシュ3枚刃シェーバーはたったの3種類なのです。

 

3種類に絞ることができると、すぐに特徴を見比べられるので、自分にとってどの機種が良いかがすぐにわかりますよね。

では、ラムダッシュ3枚刃シェーバーの3種類について、深堀りしていきます。

 

2.ラムダッシュ3枚刃シェーバーのそれぞれの種類の違い

Panasonic(パナソニック)のラムダッシュ3枚刃シェーバーのラインナップは、以下の3種類です。

 

電動シェーバー3枚刃の種類

  • 3枚刃リニアシェーバー(DRY)
  • 3枚刃リニアシェーバー(WET/DRY)
  • 3枚刃シェーバー

 

それぞれの特徴について、解説していきます。

 

①3枚刃リニアシェーバー(DRY)

Panasonic(パナソニック)製の3枚刃シェーバーの定番機種です。

DRY(ドライ)という表記の通り、洗面所などでそのままひげを剃ることのできる機種です。

3次元に動くヘッドで肌に密着するリニアシェーバー。

公式サイトより引用)

3次元ヘッドが主な特徴です。顔のかたちに合わせて、肌に密着させて剃ることができるので剃り残しを少なくできます。

 

型番は、「ES-LT●A」となっており、●の中に数字が入ります。

数字が大きくなるほどハイスペックとなり、2➡5➡7➡8の4機種のラインナップです。

7・8は自動洗浄機付きとなります。

 

②3枚刃リニアシェーバー(WET/DRY)

お風呂剃りに対応している防水シェーバーです。

さらに、シェービング剤を使用しての髭剃りも可能です。

リニアモーター駆動でお風呂剃りでもパワーが落ちない3枚刃ラムダッシュ

公式サイトより引用)

型番は、「ES-ST●R」となっており、●の中に数字が入ります。

こちらも、数字が大きくなるほどハイスペックとなり、2➡6➡8の3機種のラインナップです。

8になると、スムースローラーやひげ起こしフィンの機能が付きます。

 

③3枚刃シェーバー

シンプルかつベーシックな機能を揃えた3枚刃シェーバーです。

安価な分、機能は上述のリニアシェーバーに比べて劣ります。

あご下までなめらかに深剃りできる、ベーシックな3枚刃シェーバー

公式サイトより引用)

型番は、「ES-RT●●」となっており、●●には2ケタの数字が入ります。

やはり数字が大きくなるほどハイスペックとなり、19➡28➡39➡48の4機種です。

また、スリムタイプとして「ES-RL●●」という機種もあり、15・34の2種類があります。

15・19・39はお風呂剃り対応しており、39と48は急速充電(通常8時間かかる充電が1時間で済む)に対応しています。

 

3.ラムダッシュ3枚刃シェーバーの3種類を比較

ラムダッシュ3枚刃シェーバーの3種類を、下記表の項目別に比較しました。

機種 価格 機能 お風呂剃り 深剃り 急速充電
①DRY ×
②DRY/WET
③シェーバー

それぞれの比較項目について、解説します。

 

価格

本体価格については、③3枚刃シェーバーが1番安く、次いで、②3枚刃リニアシェーバー(WET/DRY)最も高いのが①3枚刃リニアシェーバー(DRY)となります。

 

①は、全自動洗浄充電器付きのタイプにすると、最も高くなります。

 

②は中間の価格帯で、①が最も安いですが、機能的には他機種に比べて劣ります。

 

なお、本体の種類は違えど、②③の替刃は機種によっては同じ品番の替刃を使用しています。刃の性能には大差が無いことがわかります。

 

機能・お風呂剃り・急速充電

シェーバー本体の機能については、①3枚刃リニアシェーバー(DRY)が最も優れており、次いで②3枚刃リニアシェーバー(WET/DRY)、③3枚刃シェーバーはシンプルなシェーバーとなっています。

 

①は3次元に動くヘッドが装備されており、5段階のバッテリー残量表示や長い髭も素早く剃れるクイックスリット刃など、機能が充実しています。

 

②はお風呂剃り対応シリーズです。また、ボディソープを素早く泡立てられる泡メイキングモードやスムーズに剃れる泡スルーヘッドなどのシェービング剤を用いるための工夫がされています。

 

③は、上位機種にはヘッドの首振り機能や充電催促ランプ、急速充電といった機能が付いていますが、下位機種には付いていません。また、機種によってはお風呂剃りに対応しています。

 

深剃り

深剃りに関しては、3機種とも問題無く剃れますが、①3枚刃リニアシェーバー(DRY)はヘッドの首振り機能が優れており、②3枚刃リニアシェーバー(WET/DRY)はシェービング剤を使用して剃ることができるため、③3枚刃シェーバーよりも深剃りが可能です。

 

4.ラムダッシュの3枚刃シェーバーはたったの3種類!

ラムダッシュ3枚刃シェーバーはたくさんの機種がありますが、種類は大きく分けると、たったの3種類です。

  • 3枚刃リニアシェーバー(DRY)
  • 3枚刃リニアシェーバー(WET/DRY)
  • 3枚刃シェーバー

まずはこの中から、価格・機能・お風呂剃り対応の有無からあなたにぴったりの種類を絞り、その中で機種ランク(下位機種~上位機種)を選択すれば、スムーズに機種選びをすることができます。

 

こうやって着目するポイントを絞ることで、機種選びが簡単になりますね。

 

最後になりますが、ラムダッシュの電動シェーバーは肌に優しく深剃りができる設計になっています。価格コムの人気機種ランキングの上位を独占する理由もわかりますね!

 

ぜひ、あなたにぴったりの電動シェーバーを探して、暮らしをハッピーにしていきましょう。

\こちらも良く読まれています/

人気記事1万円以下で買える電気シェーバーおすすめ5選!【コスパ最強】

人気記事コスパ最強!ラムダッシュ3枚刃防水シェーバー【 ES-ST2R 】

スポンサードリンク

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

ゆっきー

美容とコスパを愛するアラサー。青ヒゲコンプレックスだったがヒゲ脱毛に挑戦して5回目で青ヒゲ解消を実感。現在も施術中。髭脱毛を良コスパで施術できる方法を伝授します。Twitterにてヒゲに関するお悩みご相談受付中♪

-シェーバー

© 2020 ゆっきーヒゲダツ Powered by AFFINGER5