ひげ剃り

1万円以下で買える電気シェーバーおすすめ5選!【コスパ最強】

電気シェーバー おすすめ

この記事では、1万円以下で買えるコスパ最強の電気シェーバーおすすめ5選を紹介します。

 

あなた
カミソリでよくカミソリ負けしてしまうから、電気シェーバーに変えたいな。

でも電気シェーバーって色々種類があってどれにすれば良いかわからないなあ。

1万円以下で買えるコスパの良い電気シェーバーないかな??

 

こんな疑問にお答えします。

 

この記事でわかること

  • 1万円以下で買える電気シェーバー5選
  • 電気シェーバー選びのポイント3つ

 

実際に、1万円以下の電気シェーバーを6年以上愛用している私が解説します。
ゆっきー

 

1万円以下の電気シェーバーを買うと、替刃も含めたトータルコストはカミソリよりも安くなります!

 

この記事を読み終えることで、自分に合った電気シェーバーを選ぶことができ、カミソリと比べて替刃の交換手間やカミソリ負けの頻度が減るので、快適に髭剃りをすることができます。

 

コスパ最強の電気シェーバー5選

シェーバー おすすめ

 

1万円以内の電気シェーバー選びに悩んだら、次に紹介する電気シェーバーを選べば間違いないです!

 

Panasonicのラムダッシュ【ES-ST2R】

売上ナンバーワンの定番商品

ブラウンのシリーズ3【310S】

手軽な価格で買える初心者向け機種

フィリップスのシリーズ5000【S5060】

回転式で優しく剃ることができる

マクセルイズミのシェーバー【IZF−V559】

コスパ抜群でバッテリー長持ち

日立のエスブレード【RM-LF463】

可動ヘッドで4枚刃と機能充実

 

あらゆる電気シェーバーの中から、1万円以内で買えて機能も充実している5つの機種を厳選しました。あとは肌質・目的・使用場所などから自分に合うものを探しましょう。

 

電気シェーバーの選び方ポイント3つ

電気シェーバー ポイント

電気シェーバー選びのポイント3つ

  • メーカーごとの特徴
  • お風呂剃り対応か否か
  • 駆動方式や充電方式

電気シェーバーを選ぶ前に、これら3つのポイントに目を向けましょう。

 

価格は、価格コムやショッピングサイトを見ればすぐに調べられます。

 

しかし、電気シェーバーはテレビや洗濯機などの家電に比べて、メーカー毎に駆動方式やグレードの違いがたくさんあります。

 

実際に私は購入前に各メーカーの電気シェーバーの特徴を比較・検討しました。

 

その際に特に重点的に比較した3つのポイントについて説明していきます。

 

1.電気シェーバーのメーカーごとの特徴

電気シェーバーの5大メーカーは、パナソニック・ブラウン・フィリップス・マクセルイズミ・日立の5社です。

 

ひとことで表現すると、以下の特徴があります。

・パナソニックは国内売上ナンバー1メーカー

・ブラウンはドイツ製で肌に優しい

・フィリップスは海外で主流の回転式

・マクセルイズミは安価でバッテリー長持ち

・日立はロータリー、往復、回転式と種類豊富

 

詳しくは、それぞれの商品紹介で深堀りしていきます。

 

2.お風呂剃り対応か否か

カミソリから電気シェーバーに変えたいと思っているひとは、お風呂剃り対応機種かどうかに着目しましょう。

 

お風呂剃り対応機種は、シェービング剤を使用して髭剃りができるため、肌に優しく深剃りすることができます。

 

また、防水機能もあるので、水洗いの時にうっかり水没させてしまっても問題ありません。

 

カミソリの使用感そのままで電気シェーバーに移行させたい方は、お風呂剃り対応電気シェーバーを選びましょう。

 

3.駆動方式や充電方法

電気シェーバーの駆動方式は、大きく分けて往復式・回転式・ロータリー式の3種類があります。

 

また、充電方式については充電交流式・充電式・電池式があります。

 

「交流充電式」は、充電しながらシェービングできるので、近くに電源がある場所ならバッテリー残量を気にせず剃ることができて便利です。

 

「充電式」は、主に防水シェーバーに用いられる方式で、充電中はシェービングができません。

 

「乾電池式」は、小型のものが多く出張などの際は便利ですが、乾電池残量には気を付けましょう。

 

1万円以下で買える電気シェーバーのおすすめ5選

おすすめ①:Panasonicのラムダッシュ【ES-ST2R】

電気シェーバー ラムダッシュ

(出典:ラムダッシュ公式サイト

 

ラムダッシュES-ST2Rの特徴

  • 国内売上ナンバーワン
  • ひげ剃りセンサー付で肌に優しい
  • お風呂剃り対応、往復式、充電式

Panasonicのラムダッシュ【ES-ST2R】は、お風呂剃り対応機種であり、往復式3枚刃のスタンダードな機種です。

1万円以内の電気シェーバーながら、機能面も充実しており、実際に、私もこの機種を長年愛用しています。

 

ひげ剃りセンサーによりヒゲの薄い部分は弱い力で、ヒゲの濃い部分には強い力で剃ってくれるので、肌への負担を軽減できます。

 

更に、お風呂剃り対応機種のため、敏感肌なひと向けの肌に優しいシェーバーです。

 

ただし、ラムダッシュのES-ST2Rにはヘッドの首振り機能がありません。

 

左右の首振りヘッド機能が欲しいひとは上位機種のES-ST6Rを、スムースローラー機能も欲しいひとはES-ST8Rを選択しましょう。

>>今すぐアマゾンで詳細を見てみる
>>今すぐ楽天市場で詳細を見てみる

 

おすすめ②:ブラウンのシリーズ3【310S】

電気シェーバー ブラウン
(出典:Amazon.co.jp

ブラウン310Sの特徴

  • 急速充電対応
  • 3連サスペンションヘッドシステム搭載
  • お風呂剃り対応、往復式、充電式

ブラウンのシリーズ3【310S】は、Panasonicのラムダッシュと同じくお風呂剃り対応の往復式シェーバーです。

 

「3連サスペンションヘッドシステム」を導入しており、3枚刃の刃がそれぞれ肌の凸凹にあわせて可動するので、しっかりと深剃りすることができます。

 

首振りヘッドは無くシンプルなつくりですが、安価なので電気シェーバーがどんなものか試してみたいという方におすすめです。

>>今すぐアマゾンで詳細を見てみる
>>今すぐ楽天市場で詳細を見てみる

 

おすすめ③:フィリップスのシリーズ5000【S5060/05】

電気シェーバー フィリップス
(出典:Amazon.co.jp

 

フィリップスS5060の特徴

  • 5方向に可動するヘッド
  • カミソリよりも10倍肌に優しい
  • お風呂剃り対応、回転式、充電式

フィリップスのシリーズ5000【S5060】は、海外では主流の回転式シェーバーです。円を描くようにシェービングするタイプです。

 

フィリップスの回転式シェーバーを初めて使用すると、フィリップス独特の剃り方のため、慣れるまで数週間ほどかかります。

 

ただ、剃り方さえ慣れてしまえば、回転式シェーバーはカミソリのおよそ1/10の力で髭剃りすることができます。

 

替刃交換周期もメーカー推奨2年で、オイルメンテナンス不要(刃にオイルをさす必要無し)なので日常の手入れが簡単です。

 

剃り方さえ慣れてしまえば、最も肌の負担が少ないカミソリ負けの起こしにくい電気シェーバーと言えます。

>>今すぐアマゾンで詳細を見てみる
>>今すぐ楽天市場で詳細を見てみる

 

 

おすすめ④:マクセルイズミのS-DRIVE【IZF-V559】

電気シェーバー マクセルイズミ

(出典:マクセルイズミ公式サイト

 

マクセルイズミのIZF-V559の特徴

  • 圧倒的コストパフォーマンス
  • バッテリー長持ち(1日3分使用で約28日間)
  • 4枚刃、水洗い可、往復式、交流充電式


マクセルイズミのシェーバー【IZF−V559】は、他のメーカーに比べて圧倒的にコスパが良いです。

 

機能が充実しているうえに安価な価格設定が特徴です。

 

ただし、髭剃りセンサーや首振りヘッドなどの機能は無く、シンプルなつくりですので、強く肌に押し当て剃るとカミソリ負けの原因となってしまいます。

 

また、マクセルイズミのバッテリーは他メーカーと比べても圧倒的に長持ちです。

 

私はPanasonicのラムダッシュを使っていますが、毎週1回ほど充電しています。それに比べて、マクセルイズミは1日3分使用で約28日、使い続けることができます。

 

余計な機能を省いたシンプルな機能と長時間バッテリーを搭載しつつ、費用は安価に抑えたいひとは、マクセルイズミのシェーバーがおすすめです。

>>今すぐアマゾンで詳細を見てみる
>>今すぐ楽天市場で詳細を見てみる

 

おすすめ⑤:日立のエスブレード【RM-LF463】

電気シェーバー 日立

(出典:日立エスブレード公式サイト

 

エスブレードRM-LF463の特徴

  • 3Dヘッド搭載
  • ウォーターウィンドウ搭載
  • 4枚刃、泡剃り対応、往復式、交流充電式


日立のエスブレード【RM-LF463】は、4枚刃でシェービング剤と併用でき、ヘッドが可動します。

 

また、ウォーターウィンドウで外刃を外さずに内刃の水洗いができるなど、1万円以下のシェーバーの中ではたくさんの機能が詰まっています。

 

バッテリーの持ちは1日3分使用で約10日間、高速充電ではないので充電時間は5時間かかります。

 

 

しかし、往復充電式なので充電しながら髭剃りができるので、コンセントが近くにある状況なら問題ありません。

 

価格を抑えつつ充実した機能が欲しいひとは、日立エスブレードのRM-LF463を選びましょう。

>>今すぐアマゾンで詳細を見てみる
>>今すぐ楽天市場で詳細を見てみる

 

【まとめ】電気シェーバーのおすすめ5選

 

りえる
電気シェーバーそれぞれの特徴はわかったけど、どの製品が誰向きなの?

 

それぞれの電気シェーバーに向いているひとを、以下にまとめたよ
ゆっきー

 

Panasonic【ES-ST2R】向きのひと

・予算8,000~9,000円

・人気機種の電気シェーバーを試してみたい

・お風呂剃り対応かつ急速充電対応の機種が良い

 

ブラウン【310S】向きのひと

・予算5,000円以内

・安価に大手メーカーの電気シェーバーを試してみたい

・電気シェーバー初挑戦のひと

 

フィリップス【S5060】向きのひと

・予算5,000~6,000円

・敏感肌で、とにかく肌に優しい電気シェーバーが欲しい

・刃のメンテナンスの手間を省きたい

 

マクセルイズミ【IZF−V559】向きのひと

・予算5,000~7,000円

・コスパの良い電気シェーバーが欲しい

・必要な機能だけ付いたシンプルなシェーバーが欲しい

 

日立【RM-LF463】向きのひと

・予算8,000~9,000円

・予算内で4枚刃の可動ヘッド機能を付けたい

・使用後の洗浄手間を軽減させたい

 

電気シェーバーはメーカーにより様々な特徴があるのでしっかりと確認したうえで、自分に合った電気シェーバーを選びましょう。

 

自分に合った電気シェーバーを選ぶことで深剃りができるようになり、カミソリ負けを防ぐことができます。

 

今までカミソリで剃っていたひとは、まずは1万円以下の電気シェーバーから始めてみてはいかがでしょうか。

 

それでもヒゲの悩みが解決できないあなたへ

髭脱毛 悩み

「シェーバーを変えてみたけど、青ヒゲや夕方のジョリジョリが解消されないなぁ・・」

 

そんな悩みを持っていませんか?

 

私も、青ヒゲや夕方に生えてくるジョリジョリのヒゲに悩んでいる時期がありました。

 

この問題を解決するために、髭脱毛に挑戦してみませんか?

 

私は現在進行形で髭脱毛に挑戦しており、先日8回目の施術を受けてきました。

 

まだツルツルではありませんが、生えるスピードやヒゲの濃さは半減され、青ヒゲや夕方のジョリジョリの悩みから解放されつつあります。

 

りえる
でも、髭脱毛って高いんでしょ?

 

そんなことないよ!私が今まで髭脱毛に支払った金額はたったの42,056円だよ!
ゆっきー

 

髭脱毛に挑戦し、髭剃り手間を軽減させ、青ヒゲやカミソリ負けの悩みから解放されませんか?

 

私は、これからも予算10万円未満で完全ツルツルヒゲを目指し、実体験をレポートしていきます!

 

\安く髭脱毛したい人は必見/

人気記事髭脱毛の値段はいくら?実際にクリニックで支払った金額を公開!

 

あなたのシェアが励みになります

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

ゆっきー

美容とコスパを愛するアラサー。青ヒゲコンプレックスだったがヒゲ脱毛に挑戦して5回目で青ヒゲ解消を実感。現在も施術中。男のアンチエイジングを良コスパで実現させる方法を伝授します。R2.2.22.22H夫婦ブログ始動!Twitterにてヒゲに関するお悩みご相談受付中♪

-ひげ剃り
-

© 2020 暮らしハピネス Powered by AFFINGER5