ひげ脱毛

髭脱毛の方法3種類|クリニック・サロン・自宅脱毛を比較

2020年6月20日

ヒゲ脱毛 方法 3種類

どうも!ゆっきーです。

 

この記事では、髭脱毛はどこでするのか?クリニックとサロンと自宅での髭脱毛の特徴について解説します。

 

あなた
・髭脱毛を始めたいけど、どこに行けばできるの?

・クリニックやサロンや自宅で髭脱毛ができるみたいだけど、どれがいいの?

 

こういった悩みにお答えします
ゆっきー

 

この記事でわかること

  • 髭脱毛はどこでできるのか
  • クリニックとサロンと自宅、どこで脱毛するのが良いのか

 

この記事を読むと、本気で髭脱毛するならクリニックだな!ということがわかります。

 

様々なサロンやクリニックを比較したうえで、湘南美容クリニックに1年以上通っている私が解説します。
ゆっきー

 

髭脱毛に挑戦してみたいけど、どこに行ったら良いかわからず悩んでいるのなら、ぜひ最後まで読み進めていってくださいね!

 

記事の前半では「髭脱毛をする手段」について解説し、後半では「本気で髭脱毛をするならクリニックに行こう!」についてまとめていきます。

 

1.髭脱毛にはどんな方法があるのか

あなたは、髭脱毛をする手段を知っていますか??

 

・自宅で髭脱毛

・サロンで髭脱毛

・クリニックで髭脱毛

 

主にこの3種類の方法があります。それぞれの特徴について、解説していきます。

 

①髭脱毛を自宅でする

いきなり結論ですが、自宅での髭脱毛はおすすめしません。

 

自宅で脱毛とは、家庭用脱毛器や脱毛クリームなどを使って自分で脱毛する方法です。

 

家庭用脱毛器は、エステサロンで使われる光脱毛やフラッシュ脱毛よりも脱毛効果が低いです。

 

腕毛や足毛で家庭用脱毛器を使用するならまだしも、自分の顔に家庭用脱毛器を使うのは非常に危険です。

 

少しでも安く脱毛したいという気持ちだけで家庭用脱毛器で髭脱毛するのは辞めておきましょう。

 

また、脱毛クリームは、名称こそ「脱毛」となっていますが、効果的には「抑毛(よくもう=毛の発生を抑える)」クリームだと思ってください。

 

完全にヒゲをなくすことはできず、クリームを塗るのをやめるとヒゲが元通りになってしまいます。

 

楽天市場で有名なケノンという脱毛器は、本体代が69,800円もします。これだけかけて自宅で髭脱毛するくらいなら、少し労力を使って店舗へ足を運びましょう。

 

②髭脱毛をサロンでする

エステサロンでの髭脱毛についても、あまりおすすめしません。

 

エステサロンのメリットは、1回あたりの施術が安く、痛みもクリニックに比べると痛くないと言われています。

 

その反面、こうしたデメリットがあります。

「エステ脱毛」とは、医療従事者ではないエステティシャンが施術を実施するため、弱い光での施術を実施しています。
医療脱毛に比べ、安価で無痛がメリットとしてありますが、満足な脱毛効果を得られず、長期間通わなければならない場合もあります。

(出典:湘南美容クリニック公式サイト)

 

医療従事者でない=無資格の方が施術できるエステサロンでは、医療脱毛のレーザー機器よりも弱い機器を使用しての施術となります。

 

1回当たりの料金が安いぶん長期間通わなければならず、その分費用がかかってしまうこともあります。

 

つまり、エステサロンでツルツルの髭を目指すためには施術回数と期間がかかり、トータルコストで考えるとコスパはそれほど良くないと言えます。

 

③髭脱毛をクリニックでする

クリニックでの髭脱毛は医療脱毛となり、最も安心できる脱毛方法となります。

医療機関である湘南美容クリニックをはじめとしたクリニックでは、高出力で照射を行い、毛根や発毛の指令を出している「バルジ領域」を破壊でき、しっかりとした脱毛効果を実感できます。
エステ脱毛に比べ、高価で痛みがある場合もありますが、脱毛の効果をより実感することができます。また、医療従事者が施術を行うため、万が一の際もすぐに対応ができることから、安心して施術を受けることができます。

(出典:湘南美容クリニック公式サイト)

 

医療脱毛機での照射は、痛みが伴います。しかし、痛みの感じ方については個人差があるものの、最新機種のメディアスターと呼ばれる機器などは、麻酔を使用する人も少なく、痛みは軽減されつつあります。

 

値段については、家庭用脱毛機やエステサロンよりも高くなりますが、その分高出力なので短期間での脱毛が可能です。

 

トータルコストで考えると、クリニックの方がエステサロンより安く済む場合もあります。

 

また、クリニックでは医療従事者=有資格者による医療脱毛を受けることができます。

 

アフターケアや肌トラブルについても、クリニック内で相談し、その場で適切な対応を取ってもらえますので、安心ですね。

 

髭脱毛は自分の顔を施術する行為なので、費用はかかったとしても、リスクを抑えて安心して施術できる方法を選ぶべきです。

 

2.髭脱毛はどの方法が良いのか

髭脱毛について、自宅・エステサロン・クリニックでする方法を一覧にして表にまとめます。

手段 自宅 エステサロン クリニック
費用 安い 比較的安い 高い
特徴 いつでも施術できる 気軽に始められる 医療脱毛
メリット 自宅で手軽に脱毛できる 痛みが少なく安い 脱毛効果が高い
デメリット 抑毛程度の効果 通い続けないと生えてくる 照射がきつい分痛い
おすすめ度 ×

 

表を見るだけでも明らかですが、髭を完全脱毛したいのであれば、クリニックを選択すべきです。

 

反対に、今は青ひげなどが気になるけど、後々ひげを生やしたくなるかもしれないと考える方はエステサロン、誰にも会わず、気づかれずに1人で手軽に脱毛したいと考える方は家庭用脱毛器を購入しましょう。

 

クリニックでの髭脱毛は安くはないのですぐに決断するのは難しいでしょう。施術中は痛みが伴いますし、照射後は肌荒れも多少発生します。

 

しかし、施術中の痛みや施術後の肌荒れなどは一時的なものです。

 

これを乗り越えれば、青ひげやニキビなどの悩みから解消され、朝の髭剃り時間が短縮され、清潔感がアップして第一印象を大幅に変えることができます。

 

ぜひ色々と調べたうえで、あなたに合った選択をしましょう!

 

\こちらも良く読まれています/

人気記事髭脱毛の値段はいくら?実際にクリニックで支払った金額を公開!

人気記事1万円以下で買える電気シェーバーおすすめ5選!【コスパ最強】

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

ゆっきー

美容とコスパを愛するアラサー。青ヒゲコンプレックスだったがヒゲ脱毛に挑戦して5回目で青ヒゲ解消を実感。現在も施術中。髭脱毛を良コスパで施術できる方法を伝授します。Twitterにてヒゲに関するお悩みご相談受付中♪

-ひげ脱毛

© 2020 ゆっきーヒゲダツ Powered by AFFINGER5