ひげ剃り

髭剃りを楽にする近道3選

あなた
・毎日の髭剃りが面倒だ

・毎日の髭剃りから解放されたい

・髭剃りにかける時間を短縮したい

そんな髭剃りを楽にする方法を、3つ紹介します。

 

毎日の髭剃り、本当に大変ですよね。若いうちは3日に1回でも良かった髭剃りが、ヒゲが濃くなっていくにつれ1日1回、濃い人は1日2回、髭剃りが必要になってきます。

 

仮に、1日10分髭剃りに時間がかかるとすると、

  • 1ヶ月 ➡ 300分(5時間)
  • 1年  ➡ 3,600分(60時間)
  • 10年  ➡ 36,000分(600時間=25日)

10年で約1ヶ月、髭剃りに時間を費やしている計算になります。

さらに20歳~80歳の60年で計算すると、約半年を浪費してしまいます。

この1日10分を半分の5分にするだけでも、残りの時間を有意義な時間に変えることができますね!

 

ゆっきー
私も髭剃りが苦痛でした。カミソリ負けをしたり、上手く剃れなかった日は朝からテンション下がりますよね・・

 

そこで、この記事では髭剃りを楽にする方法を3つ紹介します。

ただし、基本的には別記事で紹介している『正しい髭剃りの7つのポイント』に沿って髭剃りを進めていくことをおすすめします。

 

とはいえ、朝は時間が無いという方がほとんどなので、『髭剃りの時間を短くしたい!』というあなたに、時短テクニックを伝授します。

 

記事前半では、『髭剃りを楽にする3選』について紹介し、記事後半では『それぞれのテクニックを解説』していきます。

 

この記事を読み終えることで、髭剃りを楽にして、朝の限られた時間を有効に使うことができます。

 

1.髭剃りを楽にする近道3選

早速、髭剃りを楽にする近道を紹介します。以下の3点です。

髭剃りの近道3選

  • お風呂場でシェービングする
  • 電動シェーバーを使用する
  • ひげ脱毛をする

この3点で髭剃りの負担は軽くなります。

髭剃りの標準的な行程は、以下の通りです。

  1. 洗顔や濡れタオルなどで髭を柔らかくする
  2. シェービング剤を塗る
  3. 髭剃りをする
  4. 洗い流す
  5. アフターローションを塗る

これらの一部を省き、時間短縮できる近道について、これから深堀りしていきます。

 

1-1.お風呂場でシェービングする

お風呂に入った際にシェービングをすることで、髭を柔らかい状態で剃ることができるうえ、お風呂と髭剃りを同時に行うことで時短になります。

 

お風呂場の湿度は高いので、洗顔を済ませるだけで髭は十分柔らかい状態になります。その上で髭剃りをすることで、肌への負担を抑えられ、その後の洗い流しもすぐに行えます。

 

ただし、夕方にお風呂に入る方は夜~朝のあいだに髭が伸びてしまうので、髭が濃い方には不向きです。

朝にお風呂に入る方は問題無いので、お風呂の際に髭剃りを済ませてしまいましょう。

 

1-2.電動シェーバーを使用する

電動シェーバーを使うと、朝起きた状態の髭のまま、しかも顔を濡らすなどの作業無しに髭剃りを始めることができます。

 

電動シェーバー自体が、固いヒゲの状態で剃ることを想定してつくられているからです。そのため、髭が濃い人でも、朝時間が無い人でも、外出先でも手軽に髭剃りが可能です。

 

さらに、電動シェーバーの中にはお風呂剃りに対応した機種もあり、お風呂場での使用やシェービング剤を併用しての髭剃りも可能ですので、肌への負担を減らした状態で剃ることが可能です。

 

いいことづくしの電動シェーバーですが、T字カミソリと比べると初期費用(本体価格)が高くなってしまいます。

ただし、替刃の交換目安周期がT字カミソリだと2週間なのに対し、電動シェーバーは内刃1年、外刃2年と長いため、替刃交換の手間を省くことができます。

 

1-3.ひげ脱毛をする

髭の永久脱毛をしてしまい、髭剃りという行為そのものを排除する方法です。費用と施術手間はかかりますが、ツルツルになれば髭剃り自体が省けるので、長い目で見ると費用対効果は大きいです。

 

あの歌舞伎町ナンバーワンホストのローランドさんや、有名Youtuberのヒカルさん、ラファエルさん、有名ブロガーのマナブさんなど、多くの著名人もひげ脱毛をしています。

 

髭が無くなってツルツルになることで、毎朝のひげ剃りが省けるだけでなく、清潔感がアップし、肌トラブルも避けることができます。

 

2.まとめ

    1. 髭剃りを楽にするには、主に3つの方法がある
    2. お風呂でひげ剃りすることで、肌への負担を減らし、髭剃りを時短できる
    3. 電動シェーバーを使用することで、洗顔やシェービング剤を省くことができる
    4. ひげ脱毛することで、髭剃りの行為そのものを無くすことができる

ひげ脱毛が1番効果がありますが、高価なため、まずはお風呂剃りや電動シェーバーなど、手軽に始められることからチャレンジするのも良いでしょう。

 

日々の髭剃りの時間を短縮し、空いた時間を有効活用しましょう!

 

あなたのシェアが励みになります

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

ゆっきー

美容とコスパを愛するアラサー。青ヒゲコンプレックスだったがヒゲ脱毛に挑戦して5回目で青ヒゲ解消を実感。現在も施術中。男のアンチエイジングを良コスパで実現させる方法を伝授します。R2.2.22.22H夫婦ブログ始動!Twitterにてヒゲに関するお悩みご相談受付中♪

-ひげ剃り
-

© 2020 暮らしハピネス Powered by AFFINGER5